1. スカイプを使ってモーパッサンの『脂肪の塊』の 読書会を行いました。 よかったら聴いてください。 …

  2. 「人間は、堕ちぬくためには弱すぎる。」 坂口安吾の『堕落論』を朗読して解説しました。 坂口安吾の『堕落論』 テキストはこちら …

  3. 2015.5.2に行ったノーベル賞作家 G・ガルシア=マルケスの 『予告された殺人の記録』の読書会のもようを 録音してきましたので、よかったら聴いてください。 <iframe src="https://www.you…

  4. 2015.4.18に行った アルベール・カミュの『異邦人』の読書会のもようを 録音してきましたので、よかったらお楽しみください。 当日つかったレジュメはコチラです。 &…

  5. アニメやマンガには善悪の基準がありません。 善悪の基準がないから、海外に『クールジャパン』として 輸出していますが、それは、世俗社会での庶民の敗北や挫折の意識を 補完するものでしかありません。 そのことを、 日…

  6. 志賀直哉の『正義派』という作品の解説をしました。 日本人の『正義』が何かを考える上で 重要な作品ですので、よろしければ聴いてください。 …

  7. 2015.4.25に行った 三浦しをんの『舟を編む』の読書会のもようを 録音してきましたので、よかったらお楽しみください。 当日つかったレジュメはコチラです。 (以下 旧告知文) …

  8. 2015年4月11日に行った、夏目漱石の『三四郎』の 読書会のもようを録音してきました。 7年に一度の善光寺の御開帳のようすも 冒頭、撮影してきましたので よろしければご覧ください。 …

  9. 皆さんも教科書で読んだことのある 太宰治の『走れメロス』を朗読して解説しました。 メロスのやったことが、はたして正しいのか? ご興味あれば聴いてみてください。 テキストはこちら(青空文庫 太宰治『走れメロ…

  10. 桜の開花が例年よりも早く、 すっかり春になりました。 善光寺も七年に一度の御開帳で賑わっています。 2015年5月の読書会の予定をお知らせします。 当読書会は、20代から70代…

  11. アルベール・カミュの『異邦人』の読書会のもようを 録音してきましたので、よかったらお楽しみください。 当日つかったレジュメはコチラです。 以前に精読したコ…

  12. 2015年4月11日に行った、夏目漱石の『三四郎』の 読書会のもようを録音してきました。 7年に一度の善光寺の御開帳のようすも 冒頭、撮影してきましたので よろしければご覧ください。 …

  13. 2015.4.4に行った『楢山節考』の読書会のもようを録音してきましたので よかったら聴いてみてください。 歌が、掟を暗示している。 「村の掟」が、ある日、「神の掟」になって…

  14. 2015.3.28に行った、ドストエフスキーの『罪と罰』の 読書会のもようを録音してきましたので、 よかったら聴いてください。 当日使ったレジュメはこちら 『罪と罰』を精読する企画もやってます…

  15. 日差しの柔らかさに春の訪れを感じる今日このごろ 皆様いかがお過ごしでしょうか? 告知を早めにしておかないと、課題図書読みこなせず 参加いただけないかと思い、参加者さんのリクエストも踏まえて 早めに4月の課題図書を決め…

  16. 2015.3.21に安岡章太郎さんの『海辺(かいへん)の光景』の 読書会を行いました。 還暦まじかに老人痴呆症を患った母親を 精神病院で看取る息子の9日間を描いた 切ない作品です。 読書会のもようを録音してきた…

  17. 2015年3月14日(土)に行った、夏目漱石の『こころ』の読書会の もようを録音してきました。よろしければお聴きください。 (以下、旧告知文) こんにちは、宮澤です。 (自己紹…

  18. 2015.2.28にシェイクスピアの『ハムレット』の読書会を行いました。 その様子を録音してきたので暇だったら聴いてください。 当日使ったレジュメはこちらです。 原文のPDFは、こちらからダウンロードできます。…

  19. ドストエフスキーの『罪と罰』を読む企画をはじめました。 あらすじは、ざっくりいうと、 貧乏で傲慢で、頭脳明晰な大学生、ラスコーリニコフが、高利貸しの婆さんを斧で殺して、 逃げまわりながら、神とは、善とは…

  20. 参加者が集まらなかったので中止になりました。 (以下、旧告知文) こんにちは、宮澤です。 (自己紹介はこちら) ベストセラーにもなった 村上春樹さんの『1Q84 BOOK1』を精読する読書会 を開催し…

RETURN TOP

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ