アーカイブ:2018年 5月

  1. 2018.4.27におこなったアルベール・カミュ『ペスト』読書会もようです。 メルマガ読者さんの感想文はこちら 私も書きました。 「地には無関心、人には無力感」 コタールは、罪を犯して自殺未遂するほど悩んでいた。密告を恐れて…

  2. 2018.4.20に行った、トルストイ『ろうそく』読書会です。 メルマガ読者さんの感想文はこちら。 私も書きました。 「智慧の完成形」 『人はなんで生きるか?』では、落ちてきた天使、ミハエルが、長靴を注文しにきたお金持ちの大…

  3. 2018.4.13に行った夏目漱石『道草』読書会のもようです。 メルマガ読者さんの感想文はこちら。 私も書きました。 「義理と人情」 ルース・ベネディクトの『菊と刀』の第七章に日本人の義理に関する分析が描かれている。日本文化…

  4. 2018.4.6に行ったチェーホフの『桜の園』の読書会の模様です。 メルマガ読者さんに頂いた感想はこちら。 私も書きました。 「桜が散っているのではない、人が散っているのだ」 ラネーフスカヤ夫人は、桜の園を手放して、大都会パ…

  5. 2018.3.30に行った田山花袋『蒲団』 読書会のもようです。 メルマガ読者さんの感想文はこちら 私も書きました。 「嗚呼、余計者にもなれず市井の片隅に」 性欲と道徳のジレンマの問題が、急に明治に現れた。世間の価値観との政…

RETURN TOP

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ