アーカイブ:2016年 3月

  1. 伊集院静さんの『いねむり先生』の読書会を行いました。 以前行った、色川武大さんの『うらおもて人生録』と 比較しながら、読みすすめました。 役に立ったらにポチッとご協力お願いします!! メルマガで限…

  2. 2016.3.19に行った、『百年の孤独』の読書会のもようです。 コロンビアの部族社会が、アメリカの帝国主義に飲み込まれていくさまを、幻想文学の意匠で描くています。双子のセグントのいた三世代目はユナイテッド・フルーツ社とコロンビア保守…

  3. 2016.3.12に行った夏目漱石の『門』読書会のもようです。 宗助の自己欺瞞が御米を苦しめているのではないか という視点で読みなおしました。 役に立ったらにポチッとご協力お願いします!! …

  4. (写真提供Kさま) 2016年4月、5月の読書会の予定をお知らせします。 当読書会は、20代から70代まで、幅広い年齢層の方にご参加いただいています。 参加メンバーは、課題図書によって変…

  5. 2016.3.5に行ったアンドレ・ジイドの『狭き門』の読書会のもようです。 清教徒のアリサとジェロームのピュアな愛が描かれた 作品ですが、読みなおしてみると、 ジイドの痛烈な宗教批判とも読めなくもないです。 女性…

  6. 2016.2.27に行った 中島らもさんの『今夜、すべてのバーで』の読書会のもようです。 アルコール依存症をテーマにした小説です。 人は何かに依存して、自己欺瞞を重ねなければ、 生きていけないことが、ペーソスたっぷり…

RETURN TOP

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ