1. 中絶がなんで悪いことなのかわかりますか? 堕ろされた胎児に生きる権利があるという事実以外にも重要な問題があります。 政治学者であるフランシス・フクヤマによると 中絶は、母親と自立した労働者としての女性の2つの役割に…

  2. (読書会メンバーのNさんのお宅の猫ちゃんです。写真ありがとうございました。) 赤ちゃんには理性があるのに、大人なるにつれ理性がなくなるという皮肉を イエス・キリストは語っています。 (引用はじめ) 18:15…

  3. (読者のTさんからご提供いただいた、私も学生時代よく散歩した大宮公園の写真です。 ありがとうございました。) テレビ番組や、芸能人のするの深イイ話に、本当に道徳的価値があるのか、 むしろ商売じゃないか? そういう話…

  4. 道徳を、実例に求めることはできない。 また、道徳は、模倣することができない。 とカントは言います。 それは、新約聖書の ルカの福音書 18章 18-19 の 「汝等は何故に我れ(汝等に見える)を…

  5. ちびまる子ちゃんの、まることたまちゃんに女同士の友情が成り立つか? TVタックルの美容整形についての特集を見ながら 整形は道徳に考えるといいのか、悪いのか? 考えたことについて カント哲学の立場からお話しました。 …

  6. たとえば、「世界平和」がこの現実世界で一度でも実現したことがあるか? ありません。 しかし、「世界平和」には道徳的価値があります。 ではなぜ、実現不可能な「世界平和」に、道徳的価値を感じることができるのか? …

  7. 賃金の3つの要素について佐藤優さんの『人間の叡智(えいち)』(文春新書)から 説明しました。 (引用はじめ) 人間が働く能力は、本来商品にされるものでなかったのに、商品にされたのはどういうことか。 労働者は賃…

  8. 通俗的な道徳哲学と、道徳形而上学の違いについてお話しました。 通俗的な形而上学は、理性のない人も含めた道徳を考えます。 殺人現場で、テレビカメラの後ろでピースする人とか、 犯行現場で、血だらけで倒れている人を、…

  9. カントの言うところの弁証論について語りました。 欲望と欲望を否定する理性の働きに弁証論的な働きがあります。 それは欲望(テーゼ)、理性(アンチテーゼ)、実践(アウフヘーベン ジンテーゼ) という流れになります。 …

  10. 知恵というのは、「今起こっていることが、道理にかなっているか判断する理性の働き」です。 知識というのは、「ウィキペディアに書いてあるようなこと」です。 知識があっても、知恵のない人がいます。 知識があるけど、知恵の…

  11. カフカの『変身』ですが、私も含め5名の参加でした。 読書会の様子を一部を録音してきました。興味のある方は聴いてみてください。 カフカ『変身』読書会レジュメはこちら。 レジュメより役に立ったサイトがありました。 笑える…

  12. 常識とは『他人に迷惑をかけないこと』です。 それは、本来『わかりきったこと』です。 なので、説明しなくてもわかることなのです。 英文学者の吉田健一が、常識の例としてあげていた 南極探検隊のスコット隊のオーツの…

  13. 『自分の格律(マキシム)が普遍的法則になるとき、道徳的に善である。』 ということについてお話しました。 スカイプ読書会のご案内 メルマガ登録はこちら Facebookページ「スカイプ読書会…

  14. 嘘をつくことが、義務に叶うことがあるのか? はじめから守るつもりのない約束をしてもよいのか? アベノミクス解散を例に解説しました。 『我が子を食らうサトゥルヌス』についてもお話しました。 &nbs…

  15. 『和をもって尊しとなす』というのは、道徳的な法則なのかについて お話しました。 『和』は、理性的存在者一般に普遍的に法則として成立するのか? それとも単なる同調圧力なのか、について解説しました。 あとは、世界…

  16. 焼身自殺をしてまで、平和を訴える方の義務感に 我々は尊敬をおぼえるかどうかというお話をしました。 またリリー・フランキーさんの『東京タワー』にあった 同級生のお父さんにもらった腕時計の話をしながら 友だち…

  17. カントの考える「尊敬」とはなにかについて、説明しました。 「尊敬」というのは他人の道徳の法則に服従するとき生まれる感情です。 自愛(自己愛、ナルシシズム)を断念させるような、他人の道徳の法則や格律に 人間は、「尊敬…

  18. テレビのバラエティ番組での道徳的価値と それに影響を受ける一般人の道徳的価値の関係についてお話しました。 テレビのバラエティ番組に素人が参加することで 我々の日常生活の道徳的価値にどのように影響があるでしょうか? …

  19. 『それから』の読書会をしました。 読書会の様子を録音しましたのでお楽しみください。 レジュメはこちらからダウンロードできます。 (以下旧告知文) こんにちは、宮澤です。 (自己紹介はこちら) 12…

  20. 道徳教育を必修にするという議論が進んでいます。 義務教育で、教える道徳に、道徳的価値はあるのか? 通学電車での道徳的価値はなにか? 二宮金次郎は、今も道徳的なのかというお話をしました。 参考 文部科学省の道徳…

RETURN TOP

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ