アーカイブ:2019年 2月

  1. 2018.11.16に行ったエミリー・ブロンテ『嵐が丘』読書会のもようです。 メルマガ読者さんの感想文はこちら 私も書きました。 「生は夢なのであって、死はまた目覚めである」 『嵐が丘』というのは思弁小説だ。通俗小説…

  2. 2018.11.9に行った ソルジェニーツィン『イワン・デニーソヴィチの一日』読書会のもようです。 メルマガ読者さんの感想文はこちら 私も書きました。 「ピンはね」と「死」からは逃げられない さらにまた…

  3. 2018.11.2に行った朝井リョウ『桐島、部活やめるってよ』読書会のもようです。 メルマガ読者さんの感想文はこちら。 私も書きました。 《アメリカ、覇権国やめるってよ》 戦後の国際秩序をリードしてきたアメリカ合衆国が、明確…

  4. 2018.10.26に行ったドストエフスキー『罪と罰』読書会のもようです。 メルマガ読者さんの感想文はこちら。 私も書きました。 《トランプのアメリカが乗り超える否定の壁》 エベレストの無酸素単独登頂に挑戦して、亡くなった登…

RETURN TOP

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ