ジョージ・オーウェルの『一九八四年』読書会のもよう

この記事は1分で読めます

2015.9.19に行った

ジョージ・オーウェルの『一九八四年』読書会のもようです。

当日つかったレジュメはこちらです。

世界が3つの超大国にわかれ、

国民がすべて洗脳され、監視された社会で

人間の絆がズタズタにされていく物語です。

今の世界情勢や日本社会にも当てはまる描写があって、

とても興味深い作品でした。

役に立ったらにポチッとご協力お願いします!!

にほんブログ村 本ブログ 読書会・読書法へ

個別講座のご案内

メルマガ講座

読書会を主催したい方へ

Facebookページ「信州読書会」

YouTubeチャンネル「信州読書会」

読書メーターにも参加しています

信州読書会の課題図書一覧

sponsered link



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ