5/30(土)三浦綾子の『氷点』を精読する読書会を行います。(終了しました。音声有り)

この記事は1分で読めます

2015.5.30に行った三浦綾子さんの『氷点』の

読書会のもようを録音してきました。

レジュメはこちらからダウンロードできます。

(以下、旧告知文)

こんにちは、宮澤です。

(自己紹介はこちら

5/30(土)に

三浦綾子さんの『氷点』を精読する読書会を行います。

 

下記の日程で行います。

ふるってご参加ください。

 

日時:5/30(土)16時~18時頃まで

場所:もんぜんぷら座 会議室 302

地図はコチラです。

定員 7名

参加要件 三浦綾子さんの『氷点』を読んできてください。

角川文庫で読めます。

 

参加費/無料

 

司会進行は私がすすめます。

初めて参加される方にも、気後れしないように、

私がしゃべりまくるので、

様子見でも結構です。お気軽に参加ください。

 

【amazonの内容紹介】

辻口病院長夫人・夏枝が青年医師・村井と逢い引きしている間に、

3歳の娘ルリ子は殺害された。

「汝の敵を愛せよ」という聖書の教えと妻への復讐心から、

辻口は極秘に犯人の娘・陽子を養子に迎える。

何も知らない夏枝と長男・徹に愛され、すくすくと育つ陽子。

やがて、辻口の行いに気づくことになった夏枝は、

激しい憎しみと苦しさから、陽子の喉に手をかけた―。

愛と罪と赦しをテーマにした著者の代表作であるロングセラー。

【引用終わり】

 

 

お申込み、お問い合せは、下記フォームよりお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ

読書と読書会に関するエトセトラ