カミュの『異邦人』読書会のもよう

この記事は1分で読めます

2015.4.18に行った

アルベール・カミュの『異邦人』の読書会のもようを

録音してきましたので、よかったらお楽しみください。

当日つかったレジュメはコチラです。

 

 

 

以前に精読したコンテンツです。

 

 

ムルソーが頸を切られるギロチンです。

250px-090306entiere

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 木下浩
    • 2017年 5月30日

    ムルソーが殺人の動機を「それは太陽のせいだ」と言ったのは印象的ですが、これはその通りだと思いました。「耐えられぬほどの暑さだった。」。「この激しい暑さが私の方へのしかかり」、「太陽が浴びせかける不透明な酔い心地」、「涙と塩のとばりで私の眼は見えなくなった」、「あごがひきつった」など熱中症を示唆しており、このため正常な判断ができなくなったと思われます。もちろん要因はこれだけではないものの「太陽のせい」すなわち熱中症も関与してると考えられました。いかがでしょうか。

      • miyazawa
      • 2017年 5月30日

      ムシャクシャしてたのかもしれませんね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ

読書と読書会に関するエトセトラ