7/4(土)の色川武大の『うらおもて人生録』の読書会を行います。(終了しました。音声有り)

この記事は2分で読めます

 

 

2015.7.4に行った色川武大さんの『うらおもて人生録』の

読書会のもようを録音しました。
<iframe width=”459″ height=”344″ src=”https://www.youtube.com/embed/sQnfv3jGqmI” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

 

(以下、旧告知文)

 

こんにちは、宮澤です。

(自己紹介はこちら)

長野市にて、「色川武大の『うらおもて人生録』を精読する読書会」

を開催します。

下記の日程で行います。

ふるってご参加ください。

 

日時:7月4日(土) 16時~18時頃まで

場所:もんぜんぷら座 会議室 601

地図はコチラです。

定員 7名程度

参加要件 『うらおもて人生録』(新潮文庫)を読んできてください。

当日本をご持参ください。

参加費/無料

司会進行は私がすすめます。

初めて参加される方にも、気後れしないように、

私がしゃべりまくるので、

様子見でも結構です。お気軽に参加ください。

 

 

【内容紹介引用はじめ】

優等生がひた走る本線のコースばかりが人生じゃない。

ひとつ、どこか、生きるうえで不便な、

生きにくい部分を守り育てていくことも、大切なんだ。

勝てばいい、これでは下郎の生き方だ……。

著者の別名は雀聖・阿佐田哲也。

いくたびか人生の裏街道に踏み迷い、

勝負の修羅場もくぐり抜けてきた。

愚かしくて不格好な人間が生きていくうえでの

魂の技術とセオリーを静かに語った名著

【引用終わり】

 

読みやすいエッセーですが、

生きていく上で重要な事を

たくさん教えてくれる本です。

とくに、「運」とはなにかを

よく説明してくれている本です。

お薦めです。

 

 

お申込み、お問い合せは、下記フォームよりお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ