1/10(土)長野市にて越谷オサムの『陽だまりの彼女』の読書会を行います。

この記事は2分で読めます

『陽だまりの彼女』の読書会の模様をお送りします。

初読の感想はキルケゴールの哲学との関係で話しました。

読書会をやって、参加者の方とお話してわかったのは

思ったのは、パートナーとの思い出は

当人同士だけの思い出なので、誰とも共有できないということでした。

私たちに来ている世界の人間関係は

二人だけのものです。

それがどんなに幸せでも、どんな憎しみでも。

人間関係は、一人ひとりとの関係の積み重ねです。

二人の間の関係は、二人だけで完結していて

第三者に理解してもらえる余地がないことがわかりました。

大切なことを学びました。

(旧告知文)

こんにちは、宮澤です。

 

(自己紹介はこちら

 

2015/1/10(土)長野市にて

越谷オサムの『陽だまりの彼女』の読書会を行います。

 

 

下記の日程で行います。

ふるってご参加ください。

 

日時:2015/1/10(土) 15時~17時頃まで

場所:もんぜんぷら座 会議室 701

地図はコチラです。

定員 7名

参加要件 できれば、越谷オサムの『陽だまりの彼女』を読んできてください。

 

参加費/無料

 

司会進行は私がすすめます。

初めて参加される方にも、気後れしないように、

私がしゃべりまくるので、

様子見でも結構です。お気軽に参加ください。

 

【新潮文庫ウラ表紙より引用はじめ】

幼馴染みと十年ぶりに再会した俺。

かつて「学年有数のバカ」と呼ばれ冴えない

イジメられっ子だった彼女は、

モテ系の出来る女へと驚異の大変身を遂げていた。

でも彼女、俺には計り知れない過去を抱えているようで―

その秘密を知ったとき、恋は前代未聞のハッピーエンドへと走りはじめる!

誰かを好きになる素敵な瞬間と、同じくらいの

切なさもすべてつまった完全無欠の恋愛小説。

【引用終わり】

 

映画版もあります。

この本を課題図書としてとりあげた理由ですが、

作家の佐藤優さんが、以下の動画で薦めていたからです。

お申込み、お問い合せは、下記フォームよりメールをください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ