タグ:カミュ

  1. 2017.6.29に行ったアルベール・カミュ『異邦人』読書会のもようです。 メルマガ読者さんに頂いた感想文はこちら 私も書きました。 『世界の優しい無関心』 アラビア人に一発目と二発目に間を置いて、残りの四発を撃ち込んだこと…

  2. アルベール・カミュの『異邦人』の読書会のもようを 録音してきましたので、よかったらお楽しみください。 当日つかったレジュメはコチラです。 以前に精読したコ…

  3. 私の主宰しているスカイプ読書会で、アルベール・カミュの『ペスト』を読んでいます。 メンバーの方とは、スカイプのチャットで感想などやりとりしています。 主に私が、読み方など解説しています。 それを元に、メ…

  4. (終了しました) 異邦人についての感想をまとめました。 (旧告知文です。) こんにちは、宮澤です。 (自己紹介はこちら) 長野市に…

  5. カミュの『異邦人』を精読する講座です。 『異邦人』についての感想 「無神論者としてのムルソー」 異邦人というのは、『無神論』、あるいは、『理神論』を扱った小説です。 ということは、キリスト教徒でないと、理解できない小説です…

RETURN TOP

信州読書会について

長野市で読書会を行っています。ツイキャスを使った読書会も毎週開催中!

今サイトでは、読書会で扱った作品に関しての
情報をシェアしていく予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

amazon

Twitter でフォロー

信州読書会FBページ